ティンダーやれる

無料でPDFファイルをお届け!!

数々の美女を口説いてきた管理人が語る、 【出会い系・婚活アプリでうまくいく秘伝の書】をキャンペーン期間中につき無料でお届け!!

>>無料ダウンロードはこちらから<<

無料でやれるアプリの決定版!ティンダーとは?

アメリカ産の出会いアプリ!

ティンダーは2012年からサービスがスタートしたアメリカ産の出会いアプリです。ソーシャルの流れに乗って過去10年で最も利用されたサービスとも称されています。

 

2012年から5年間で累計80億組を超えるマッチング成立!

サービス開始以来、たった5年間で累計80億組を超えるマッチング成立があります。1日あたり1000万組以上のマッチング成立があるとされており、世界規模では圧倒的な需要がある出会いアプリです。

 

位置情報からやれる相手を見つけられる!

ティンダーの特徴は位置情報から相手を見つけられることです。写真を見ながら左右にスワイプして相手を探すという簡単操作も特徴です。

 

比較ページへのリンク画像!!

ティンダーは2012年にアメリカでリリースされて出会いアプリです。5年間ほどで累計のマッチングは80億組を超えており、1日あたりは1000万組以上のマッチングが成立されていると言われています。

 

ティンダーはFacebookの連動から位置情報をベースに相手を探せることが特徴で、次々とヒットする顔写真を見ながら「気になるなら右へスワイプ」「次を見たいなら左へスワイプ」という簡単操作から相手を探していくことができます。気になる相手が見つかると、チャットでメッセージのやり取りができるようになり、タイミング次第では今いる場所で気の合う相手を簡単に見つけることができます。

 

ティンダーは海外産の出会いアプリなので「日本で実用性はあるの?」は疑問の1つですが、iTunesやGooglePayの評価を見る限りは日本でも需要のある出会いアプリであることが分かります。ただし、日本産の出会いアプリは「イククル」や「YYC」など優秀なサービスが非常に多いので、日本に的を絞った場合に他の出会いアプリに比べてティンダーの方が優れているかどうかは未知数です。これは日本産の出会いアプリだけに話を絞っても同じことが言えますが、ティンダーは簡単操作で位置情報から素早く相手を検索できる特徴があり、完全無料でやれる相手を見つけられることも他とは違った良さとして検討してみると良いですね。

 

また、海外産の出会いアプリという特性を加味すると、ティンダーは出張や旅行で海外に行くことが多い方にとっては必須の出会いアプリとなります。「いろんな国の女とやりたい!」といった場合、ティンダーなら利用者数や実績からも期待値はかなり高いです。

ティンダーは無料でやれる相手を探せる!課金すると何が違うの?

無料で出来ることは2つ!

ティンダーは「スワイプ(LIKE100回/12時間)」+「メッセージ」が無料。

 

有料オプションはLIKE無制限!

有料オプションは「スワイプ(LIKE)」が無制限。

 

表示オプションやスワイプやり直しなど操作が増える!

アクティブユーザー優先表示やスワイプやり直しなど、有料プランは細かい操作が可能。

 

基本的に課金はしなくてOK!

ティンダーはやれるアプリ!活用方法を徹底解説のサムネ画像

ティンダーの最大の特徴は「無料でやれる相手を探せる」という点です。基本的に有料プランを利用する方がサービスが増えるので、有利に相手を探しやすくはなりますが、必ずしも有料プランが必要ではないところがティンダーの良いところです。

 

まず、ティンダーは「スワイプ」という操作がメインコンテンツとなっており、アプリ内では「左スワイプ=次へ」「右スワイプ=LIKE(気になる相手)」という呼び方です。無料でティンダーを利用する場合は「12時間の間に100回までLIKE可能」なので、無料でも100回までは気になる相手を探していくことができるわけです。気になる相手が見つかると相手からの了承を得ることでチャットができるようになりますが、これも無料です。つまり、「相手を探す」+「メッセージのやり取り」を無料で出来るので、完全無料でやれる相手を見つけることもできるアプリです。

 

有料プランは月額制から「ティンダープラス」や「ティンダーゴールド」があり、各プランでは「1ヶ月」・「6ヶ月」といったように契約期間から月額料金が異なる料金システムになっています。ドル換算で1ヶ月プランなら約1,000円ほどなので、日本産の出会いアプリよりもやや相場が安いといった感じです。

 

有料プランでは「LIKEが無制限」となるので、スワイプするときにすべての操作を「右スワイプ=気になる相手」が可能です。無料プランだと、右スワイプの回数が100回までです。また、「アクティブユーザー優先表示」や「スワイプやり直し」など、いくつかの操作性が追加されるので、無料に比べて有料プランは有利に快適に相手を探しやすくなります。しかし、有料プランのサービスが本当に必要かと言われると、別に無料でも「100回まで気になる相手を選べる」+「メッセージのやり取り」があるので、必ずしも課金が必要ではありません。出会いアプリは登録しているだけで放置しているユーザーもいることから、有料プランでアクティブユーザー表示などは便利ですが、数を打てばいつかは当たる理論でいくと、無料でスタートしてみるのも全然有りです。

 

おすすめのティンダー活用方法は、「最初は無料でスタート」です。ティンダーは登録が無料なので、登録完了後にスワイプから相手を探していきます。スワイプは自動的に女性が画面に表示されるので、「タイプじゃない!」場合は左スワイプ、「可愛い!やりたい!」場合は右スワイプをします。右スワイプをするとLIKEを送ることになるので、これが12時間で100回まで可能です。つまり、24時間なら200人の相手までLIKEを送れるので、操作時間などを考えると最初は無料でも十分です。右スワイプでLIKEを送って相手の了承があると、メッセージのやり取りができます。ここまでくると、後はコミュニケーションを取りながらもデートの約束をしてセックスという流れです。

 

ティンダーは課金をすると効率が良くなることは間違いありませんが、そこまで有料オプションが充実しているわけでもありません。それなら、ティンダーは無料でやれる相手を探すためのツールとして活用しておき、「イククル」や「YYC」といった他の出会いアプリで課金をしていく方が、トータル的に見るとコストが良いような気がします。また、ティンダーは日本産の出会いアプリに比べると位置情報がベースとなるので、かなり地域差やタイミングに左右されやすい側面も強いです。そのため、当サイトで紹介している「やれる出会いアプリ」を合わせて使っていくと、効率良くやれる相手を見つけやすくなりますよ。

 

 

ティンダーは無料でやれる相手を見つけられる!無料で使って実用性を感じた場合、有料プランを検討してみよう!また、他のアプリとの併用もおすすめ!
要点を紹介するキャラクター

 

やれると評判のおすすめ出会いアプリ5選!

tinder

tinderの特徴

ティンダーは海外の出会いアプリで、写真を見ながら左右にスワイプするだけでやれる相手を見つけられる簡単操作が特徴です。無料でもメッセージのやり取りができるので、コストを抑えたい方にもおすすめです。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
tinderの総評
  • 簡単操作でやれる相手が見つかる!
  • 累計80億以上のマッチング成立!
  • 無料でもメッセージのやり取り可能!1ヶ月プランで「1,068円/月」!
詳細レビューへ公式サイトへ

イククル

イククルの特徴

イククルは掲示板やプロフィール検索といったスタンダードなコンテンツから相手を探していく王道な出会いアプリです。こちらはポイント制から課金が必要ですが、相場が安いので低コストでやれる相手を見つけやすいです。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
イククルの総評
  • 登録会員数1000万人以上!
  • 掲示板などスタンダードなコンテンツから相手を探せる!
  • 「1PT=10円」と料金が安い!ポイント2倍キャンペーンでさらにお得!
詳細レビューへ公式サイトへ

YYC

YYCの特徴

YYCはMixiグループが運営しており、サービスに対する安全性や信頼性が強いことが特徴です。コンテンツも掲示板やコミュニティなど非常に多くのサービスが用意されており、会員数も含めて相手を見つけやすいアプリです。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
YYCの総評
  • 登録会員数1000万人以上!
  • 掲示板以外にもコミュニティなどコンテンツが多い!
  • 「1PT=1円」とレートが分かりやすい!初回は300PTもらえる!
詳細レビューへ公式サイトへ

ハッピーメール

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは綺麗なカジュアルデザインから婚活や恋活の定番アプリとなっており、女性のアクティブユーザーが多いことでも有名です。日本産の出会いアプリの中では大御所の一角でもあるため、登録先に迷った時に選びやすいです。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
ハッピーメールの総評
  • 登録会員数1700万人以上!
  • 女性のアクティブユーザーが多い!
  • 「1PT=10円」と料金が安い!初回はボーナス有り!
詳細レビューへ公式サイトへ

ワクワクメール

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールはプロフィールでアバターを公開することができ、写メから似顔絵をもらうこともできます。サブコンテンツに占いやゲームなどもあり、全体的に他の出会いアプリにはない特徴が多いです。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
ワクワクメールの総評
  • 登録会員数1000万人以上!
  • アバター搭載やゲームなど他にはない特徴が多い!
  • 「1PT=10円」と料金が安い!友達紹介で300PTもらえる!
詳細レビューへ公式サイトへ

無料でも十分にやれる相手が見つかる!ティンダーから始めよう!

簡単操作でやれる相手が見つかる!
累計80億以上のマッチング成立!
無料でもメッセージのやり取り可能!1ヶ月プランで「1,068円/月」!

ネット上には無料で使える掲示板やチャットなどがありますが、そうしたサイトはとにかく女性ユーザーがいません。そこで辿り着くのが「基本無料・一部課金有り」という出会いアプリなわけですが、ティンダーは登録者数や実績からも無料で使えるサービスとしてはかなり優秀です。「やれる女を見つけるためにお金を掛けたくない!」という方にとっては、最適候補となる出会いアプリです。

 

ティンダーは無料でやれる相手を見つけられることは間違いありませんが、結果が出るまでにどのくらいの期間や労力が必要なのかは、住んでいる場所を含めて個人差がかなり大きいです。知名度が高い出会いアプリなので日本国内にも登録者数が多いですが、その中でも同エリアにおいて同じマッチング条件からアクティブユーザーを探し出す必要があります。

 

そう考えると、可能性を底上げするほど結果を短期間で出しやすくなるため、いろんな出会いアプリを同時に利用していくのはかなりおすすめな方法です。幸いにもティンダーはずっと無料で利用できるので、実際に使ってみた感想としてマッチング率が悪いのであれば、上記で紹介した国内産の出会いアプリも合わせて活用してみてくださいね。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

一番有名な出会い系マッチングアプリはtinder

別名ナンパアプリとも言われている出会い系マッチングアプリのtinderですが、出会い系マッチングアプリとしては有名で、世界中にユーザーがいることからとにかく利用者が多いのは魅力です。英語に自信がある私が狙っていたのは外国人の彼氏だったので、グローバルなコミュニケーションが可能なtinderはこの条件に一番ぴったりはまってくれるというメリットがありました。使い方は初めてでも特にむずかしくなく、まずは無料会員か有料会員かどちらになるかを選びます。慣れるまでは無料会員で様子を見ることにして、さっそくプロフィール作りに励みました。

 

英語が得意なことや、英語でコミュニケーションを取りたいということをプロフィールの前面に押し出して、さらに写真は外国人女性風のものを使いました。大ぶりのサングラスをかけていたり、上着を羽織っているものの水着姿だったりといった具合です。Likeで振り分け作業をしつつ、一日1回だけできるSuper Likeでアプローチすることを忘れずにしていたら、無料会員でもメッセージがたくさんくるようになりました。これは、写真によるインパクトを与えるという狙いが当たったと見えて、素敵なスタイルですねといった感じで、写真を見てメッセージをくれたことが一目瞭然だったのです。

 

英語でコミュニケーションを取りたいから外国人の彼氏が欲しいとtinderに登録した結果、見事に彼氏をゲットすることができましたが、実は彼は生粋の日本人です。ただし、ワールドワイドに活躍するビジネスマンなので、時には二人で英語で話したりして楽しんでいます。もしかしたら本当にアメリカやカナダなど英語圏の男性とお付き合いできたかもしれないと思うと、tinderは世界中の人とつながりたい人には魅力がいっぱいつまった出会い系マッチングアプリだと思っています。

 

出会い系マッチングアプリtinderのいいところ

出会い系マッチングアプリtinderは世界中に利用者がいて、その数1000万人とも言われています。これだけユーザーがいれば、運命の人に出会えそうな気がしますが、あまりにもたくさんの利用者がいるので、まずは振り分け作業をすることが重要です。出会い系は、女性は無料でも男は有料登録が必要というところがほとんどの中、男も無料で使えるところがtinderのメリットです。そこで、無料ならガンガン利用できるぞと思って、さっそく登録したわけです。ただし、有料会員もありました。

 

使い始めてみて、なぜ有料会員システムがあるのかが分かりました。有料会員には、無料会員にはないメリットが数多くあったのです。まず、好みの女性をLikeかNoかで振り分けていくのですが、張り切ってやっているうちに出来なくなってしまいました。無料会員には上限があることを、この時知りました。さらに、この女性は絶対にタイプだという人を見つけたら、Super Likeで好きですと伝えることができるのですが、これが無料会員は一日1回だけですから、後になって、こっちの女性の方がよりタイプだったから失敗したということもありました。これが有料会員になると、まず無制限に振り分けが続けられるうえに、Super Likeが5回に増えます。これはかなりの差ですから、有料会員の値段が気になるところでしたが、調べてみてびっくり、喫茶店のコーヒー一杯程度の値段です。このお財布に優しいことが、tinderの魅力を一気に増しました。

 

LikeにSuper Likeを織り交ぜながら振り分けていくこと数か月、その間にダイレクトにメッセージをやり取りできる相手が数人見つかりました。ナンパアプリの異名を取るtinderだけに、過剰な期待はしないでおこうと思っていたのですが、予想外に使いやすく、さらに使っていて楽しく、結果も望んでいた以上だったのが、申し訳なく思えたくらいです。お財布に優しい有料会員になるなら、出会い系マッチングアプリの中でもtinderのコスパは抜群だと思いますので、これから出会い系マッチングアプリを使ってみたい人にはぜひおすすめです。

 

比較ページへのリンク画像